忍者ブログ

2017-09-20(Wed)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-12-15(Sat)

この本棚の本は読んだらあかんで?



うちは本が多いので、壁一面本棚スペースが
何箇所かあるのですが、子供がよく見る場所の本棚の本は
子供もやっぱり見ているようで、先日、


「あやかしがある!」
(※シンケンジャーであやかしが出ていたので)


と、本を出してみていました。


内容は読めないんやけど、本に興味を持つって
すごくいいですよね~


子供に読ませたい本はさりげなく本棚下段にまとめても
いいかもしれません(笑)


で、


「この本棚の本は読んだらあかんで?」とか、
「この本棚の本は難しいからもっと漢字読めるようになってからな?」
とか、レベルアップしないと読めないっみたいな感じにすると、
そのうちこっそり読みだしそうな気がする(笑)



ちなみに子供が反応していたのは、
あやかしの鼓―夢野久作怪奇幻想傑作選 (角川ホラー文庫)



勉強をさせるのも、「勉強しなさい!」では勉強しないけど、
「勉強やらなくていいよ」って言い続けると、
その内勉強を始めるのだそうです。



「勉強やらなくていいよ」は言うのはちょっと勇気がいりますが、
「この本棚の本は読んだらあかんで?」くらいならどうでしょう?





★小学校高学年~中学生の子が「これならできる」って思う学習法


オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」








PR

バーコード

ブログ内検索