忍者ブログ

2017-11-23(Thu)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013-03-08(Fri)

すごい!ところを伝えてくれてありがとうございます


「褒めて育てよう」とか、
逆に「褒めるのは盆と正月だけ!認めてあげることが大事」
とか、いろんな意見がありますが・・・


要は、すごい!ところを見つけてあげる、
そしてそれを伝える事が大事じゃないかと思います。


ちゃんとあなたの事を見ているんだよ、と。


それが「すごいね~」という褒め言葉になったりするのですが、
見てもらえている事への安心感を与えらえるといいですよね。


あと、いい言葉をもらうと、セルフイメージが上がるのも
いいですよね~


いつもやってなくて「あんたはバカか!」と怒られまくっている子と、
もしちゃんとやっていない時があったとしても、
「あんたはいつもちゃんとやってるね」と言ってもらえる子では
セルフイメージが全然違います。


自分の子供だと「ちゃんとさせなあかん!」と多少力が入るせいか、
いい所もあるんだけど、つい悪い所に目がいってつい怒りがちに
なるような気がします。


子供が通っている公文教室の先生は、
すごい!って思う所を見つけたら声に出してその場で
伝えてくださるのでありがたいな~と思っています。


・毎回宿題ちゃんとやってきてるね
・英語うまくてびっくりした!
・難しい教材になったけど、ちゃんと解けましたよ!


などなど・・・


最近の一番すごい褒められ方はこれ↓


算数で*マークのついている難しい問題があるんですけど、
この問題を初めてやって教えずに自分で考えて正解したのは
今まで公文教室でたくさん見てきた中で○○くんが初めてです!
(ちょっとひっかけ問題みたいな文章題でした。
 足し算引き算だけど、しっかり読んで文章に応じた式を
 2つ書かないと解けない問題だった)


ちなみにその問題はこれ↓


(問題)
おねえさんは お金を 400円 もって います。わたし
は おねえさんより 50円 少なく もって います。ふたり
の お金を あわせると 何円に なるでしょうか。

(しき)
400-50=350
400+350=750

(こたえ)750円



大人は簡単に解けますが、国語力も必要な問題で
意外と難しいそうです。


算数の問題だけど、国語の成果出ているんだなぁ・・・
と、うれしくなりました。


ちゃんと見て伝えてくださってありがとうございます。


私もいい事は子どもの事に限らず、声に出してどんどん伝えていこうと思います。




PR

バーコード

ブログ内検索