忍者ブログ

2017-05-29(Mon)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013-04-05(Fri)

漢字検定10級 満点賞いただきました



先日子供が受けた漢字検定の結果が返ってきたのですが、
満点賞をいただきました。


10級は受けた人のほとんどが合格するとはいえ、
満点合格はうれしいですね。
子供も自信につながったと思います。


ちなみに漢字検定の勉強法は、
過去問題(6年分)を解いただけです。


漢検10級過去問題集〈平成24年度版〉
漢検10級過去問題集〈平成24年度版〉 [単行本]


この本は11年分収録されているのですが、
1か月前から1日1枚でスタートしたら試験日までに全問回答間に合わず・・・


でも6年分でも満点取れたので、ホントにオススメです!
(過去の問題と同じ問題も出たそうです)
来年9級受ける時も、過去問題させようと思います。



★小学校高学年~中学生の子が「これならできる」って思う自学自習法


オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」

PR

2013-01-13(Sun)

漢字検定10級(小学校1年生レベル)を受けます ※現在小1です


通っているくもん教室で漢字検定10級の案内をもらい、
受けてみる事になりました。

ちなみにうちの子は今小1です。

漢字検定10級は小1で習う漢字が出るそうなのですが、
試験のある2月では学校で習っていない漢字もあるそうなので、
多少勉強も必要だそう。

漢字検定のサイトの去年の過去問があったので、
試しに解かせてみたら、所要時間(40分)は余裕で
5~10分で解けましたが、
漢字の書き順のところや、漢字の読み方の音読み訓読みが
結構忘れていて、やっぱり勉強しなければ・・・です(^^;)
(一応合格ラインと言われている8割は超えましたが)


試験問題を見せると「こんなん簡単!」と言って
やる気になって一気に解いたのですが、
普段のくもんの国語教材は今2年生レベルのものをやっていて
少し難しいので、やる気が出ないようです。


気分転換にたまに簡単な問題をさせるのも
良いなぁと思い、漢字検定の過去問題集と
プレ100マス計算ドリルを買ってみました。


あと、試験だと読めない文字を書くと×されるし、
普段の勉強とは違う緊張感を味わえるのもいいかもです。


漢検10級過去問題集〈平成24年度版〉
漢検10級過去問題集〈平成24年度版〉


陰山メソッド徹底反復「プレ百ます計算」―百ます計算をはじめる前にとりくむ本! (教育技術MOOK 陰山メソッド)
陰山メソッド徹底反復「プレ百ます計算」―百ます計算をはじめる前にとりくむ本! (教育技術MOOK 陰山メソッド)







普段くもん教室に通っていて、毎日くもんのプリントしていますが、
ついよくできるお友達と比べてあせってしまったりもするのですが、
無理に難しい問題をさせて嫌になってしまったら元も子もないですね。


簡単な問題も取り入れてモチベーション上げていこうと
思います。


自分から勉強する子になって欲しいなぁ・・・









★小学校高学年~中学生の子が「これならできる」って思う自学自習法


オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」

バーコード

ブログ内検索